石川 翔太

石川翔太(いしかわしょうた)

フルーティスト、ベーシスト、作/編曲家

神戸生まれ。
5歳よりピアノ、12歳よりフルートを始める。

16歳よりベースに転向、神田芳郎・鷲見和広に師事。

2007年より、奨学金を得てバークリー音楽大学に留学。
ベースをBruce Gertz,Barry Smith、作曲をScott Free, Greg Hopkins等に師事。
演奏科とジャズ作/編曲科を2010年に卒業。

2007年よりジョージ・ムラーツと出会い、後に弟子として認められ現在唯一の彼の直弟子となる。

現在NY在住のピアニストMatt Savageとの日本ツアーやNY Birdlandへの出演など、NYでもプロとして活動後、日本に帰国。
LA在住のピアニストJosh Nelsonとの日本ツアー、チェコ共和国を代表するピアニストEmil Viklickyの来日公演への参加、Jeff Hamilton(ds) TrioのレギュラーピアニストであるTamir Hendermanとの共演等、関西に拠点を置きながらも国際派として活動している。

自己トリオの活動の他、来日ミュージシャンのツアーベーシスト、フルーティストとしての活動、ジョージ・ムラーツ研究家としてのベーシストへの個人レッスンなど活動は多岐に渡る。