大江 陽象

大江陽象(おおえ ようぞう) Drum 1978 年生まれ。糸島市志摩出身。

中学生のころは METARICA などのHEVEY METAL、高校生ではBEATLES、ROLLING STONES

DEEP PURPLE などをよく聴いていた。

九州大学入学後、友人に勧められて入ったJAZZ 研究会で初めてドラムに触る。

『 Wes Montgomery & Wynton kelly trio 』というレコードでJimmy Cobb とPaul chembars

が作り出す永遠に空間を切り裂くような強烈なSWING に衝撃を受けた。

主な共演者に、井上銘gt、福代亮樹ts、楠井五月bs、早川惟雅as、高澤綾tp、海野雅威pf など

の若手の精鋭から、岡安芳明 gt、中川正浩 gt、大森明as、澤田一範as、安保徹ts、前田憲男pf

のベテラン各氏まで多岐に及ぶ。2010 年冬には大森明氏に楽曲の提供を受け、コンサートホール

での単独公演をsextet で成功させる。2016 年春、福岡に家族と共に帰郷。