「Eiichiro Tohyama Session feat. Masaru Koga」無事終了しました!

2月11日日曜日 糸島市二丈 福吉公民館での「Eiichiro Tohyama Session feat. Masaru Koga」のライブ、無事終了しました!

一般 小中高生 ほか、総勢 71名で公民館ライブ会場は熱く盛り上がりました。

藤山英一郎さんは、昨年11月 大入公民館で開催した 権上康志リーダーライブで、初めて福吉ジャズに参加していただき、地域での生演奏企画について、大いに共感いただき、今回のライブ開催につながった経緯があります。

メンバーに、福吉ジャズと切っても切れないつながりを持たせていただいている、小森陽子さん。

そして、アメリカ サンフランシスコから、OTONOWAメンバーのMasaru Koga さん。

Kogaさんは、サックスだけでなく、フルートや尺八に持ち替えての演奏になりました。

OTONOWA とは、日系アメリカ人で構成されているグループで、2011年の東日本大震災を機に結成され、被災地支援に積極的に活動されています。

今回のライブでも、Kogaさんが、東北の被災者の方たちから聞いた、被災当日の夜の凍るような空に瞬いていた満天の星空への想いを描いた曲が披露されました。

「魂」というものを感じさせる、そんなライブだったと思います。

2部の冒頭では、福吉地域のアマチュア音楽グループ「FMM(福吉ミュージックメイト)」のメンバーも参加して、セッションチャレンジが行われました。

実は、当初予定していた内容から、本番では少し変わっていて、急遽、本番中でのワークショップ形式になり、FMMメンバーも動揺してしまっていたようですが、音を出す、音を奏でることへの楽しさというものを、すごく楽しく再発見していたようでした。

2部の最後でも、再度共演することになり、楽譜から飛び出した自由な演奏というものにも愉しんでもらえたんではないかと思います。

地元 福吉の方へも、ちょっとずつちょっとずつ、足を運んでもらえるようになっています。
また、地域外からも、たくさんの方が、応援に、そして楽しみに駆けつけてくれています。
そして、今回は、小中高生が16名も参加してくれました。

小さい頃から生演奏を聴く機会づくりを、と思って活動しています。
ひとりでも多く、いろんな生演奏、音楽に触れてもらえるとうれしいなあ・・・と思っています。

この福吉 糸島の地が、音にあふれた場所になっていきますように。

出演したいただいた 藤山さん Kogaさん 小森さん
運営協力していただいた 倉重音響工房さん 重山さん 福吉公民館さん たくさんの方々
写真撮影していただいた 田中里佳さん
広報協力いただいた 福吉校区の区長さん 糸島市役所の方々
協力店舗の皆様
セッション参加していただいた FMMのみなさん

そして、会場に足を運んでいた皆さん、会場に足を運ばずとも支援いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

次回は、3月9日(金)17:00 二丈中学校体育館にて
「須川展也 コンサート with 二丈中吹奏楽部+」

日本を代表するサックス奏者 須川展也さんが 糸島二丈へやって来ます!

二丈中吹奏楽部とのコラボも、今回が集大成。
そして、二丈中OB OG の方々ともセッションを企画しています。
ぜひ、お越しくださいね!

チケット窓口は、
前原:糸島市観光協会
深江:TAISHO COFFEE ROASTER
になります。

料金は、
前売一般 1,500円
小中高生 無料(小中高生も無料のチケットを用意しているので、必要分を入手、または予約お願いします)

また、ネット予約も可能です。
ネット予約は、予約完了後、当日受付で料金をお支払いいただく形です。
システムの関係上、現在、1名ずつのご予約しか受けることができませんが、連絡事項欄に必要枚数をご記入いただければ、その枚数で対応します。

ネット予約はこちら「RESERVA」
https://reserva.be/yoyaku20171022

お問い合わせは、
090-9793-9382(福吉ジャズ いのくち)

https://www.facebook.com/TaishoCoffee/